学校法人平野学園 西平野幼稚園
お知らせ
保育内容
アルバム
課外教室
情報公開
入園案内
Q&A
-教育方針-
・明るくのびのび元気よく

・豊かな心を大切に

・みんな仲良く手をつなごう

・自分で考え自分でできる
-保育の心-
・園行事が多すぎたり、華美になると、園児が行事に振り回されがちになるので、
普段の飾らない園児の園生活を大切にしたいと考えています。

・そして、色々な園児の活動や遊びの中で個人の成長に応じた生活指導を
していくことが大きな役割と考えています。

・幼児期は人格形成の基礎作りの時期という信念に基づき、その子の将来のために
けじめをもって接します。
-保育の特色-
・年齢を問わず、絵本や童話、紙芝居の読み聞かせを行って、
想像力や空想力を高め、豊かな心を育てています。



・毎日の保育に歌唱指導の時間を入れて、童謡や季節の歌を歌いながら、
表現力音感を養っています。



・自己表現としての絵画や造形を毎週取り入れ、表現力や創造力を伸ばすように
努めています。



・言葉、数、色、形などの概念が楽しく遊びながら身につくようなワークブックも
利用して知能を高めるように努めています。



・毎週、水曜日を体操の日と決めて体育用具を使った遊びをして運動能力を
高めています。



・月に1回、専門の外部講師の先生に来ていただいて、各年齢にあった
リトミック教育を行っています。



・年長になると手軽でかさばらないハーモニカを使って、器楽を演奏する楽しみを
もたせ、音感を養っています。



・同じく、年長になると、ひらがなの読み書きの指導を行い、さらに遊びの幅を広げ、
思考力を増すように努めています。



・また、年長になると小学校の算数へスムーズに入れるように「かずのおけいこ」の
時間をとり、珠算講師が指導します。



△△このページのトップへ△△
Copyright(C) 2009 Nishihirano All Rights Reserved.